クエストルーム株式会社

東京・大阪・名古屋 雑誌やムック、会報誌、広告などの企画・制作

MAGAZINE
継続は力なり

入社2年目。毎回テーマを設けて、気になるモノやコトをお送りします。ブログタイトルはいつかの通知表に書かれていた言葉。先生はよく見てくれていました。継続は力なり。

terashima
  1. 女子ひとり、サーフィンスクールに行ってみたら楽しかった!①

    ずーっと興味のあったサーフィンをついに始めました!

     

    やってみたら楽しくて、もっと早く行けばよかったなぁと思っています。

    というのも、実際に始めるまで長い道のりがあったのです。

     

    サーフィンをやってみたいけど、なかなか踏み出せない・・

    そんな女子に向けて、体験レポートをお届けします。

    デスクワークが多くて肩は凝るし、腰は痛めるし・・・

    なんとかしなきゃとヨガをしてみたり、ジムに通ってみたり、

    いろいろしてみたのですが、どれもイマイチ続かない・・。

     

    そんな時にサーフィンの映像をみて、やってみたい!と思ったのがきっかけでした。

     

    だけど、知り合いにサーファーがいるわけでもなく、

    大阪在住で海は遠いし、車も道具もない。

    サーフィンっていろんな面でハードルが高いです。

    (ここまでで1年ほど経過)

     

    それでもやってみたいな~と、ネットで検索。

    「サーフィンスクール」なるものを見つけました。

     

    ポイントまで送迎があって、ボードやスーツはレンタルOK

    インストラクターが優しく丁寧に教えてくれると書いてありました。

     

    悩みはすべてクリアしたかのように思えたものの、

    サーフィンスクールってノリで行ける価格ではないし、

    一緒に行ってくれる子が見つからない。。

    ひとりで行って、いかにもサーファーって人ばっかりだったらどうしよう・・

    なんて思い悩み。。(さらに半年ほど経過)

     

    もうひとりでもいいから行ってみよう!と思い立ったその日に予約&振り込み。

    数日後、スクール当日を迎えました。勢いって大事です。


    5時、90%の不安とともに電車にのって集合場所へと向かいます。

     

    次回に続く。


  2. はじめまして

    はじめまして。

    クエストルームのてらしまです。

     

    現在入社2年と6カ月の、26歳です。

     

    いわゆるゆとり教育を受けたゆとり世代。いや、さとり世代?

    私の世代はとにかくものを書いて発信してきたように思います。

     

    小学校高学年でパカパカのケータイを持ち、1日何十通とメールを交わし、

    中学生でホームページを作り、ブログを毎日更新。

    ケータイ小説なんてのも流行りました。

    高校でmixi、Twitter、Facebookと、

    インターネット、SNSを柔軟に受け入れ、

    何のためらいもなく写真や文章を発信してきたのです。

     

    しかし、今回のブログが早くも悩みの種です。

    書くことには慣れているはずなのに、書く内容がない、、?

    それってやばくない?と思いながら、模索しつつ

    毎回テーマを設けて書いていこうと決めました。

    第一回のテーマは「ファッション」です。

     tera1

    どうぞ、よろしくお願いいたします。

     

    tera